勝手に大山王国(ニュースフラッシュウォッチ)

当ブログページでは、中国地方最高峰、山陰の誇り、国立公園大山(だいせん)周辺の広域観光連携を促進している「大山王国」(NPO大山中海観光推進機構)のWebサイトに毎日掲載される「王国ニュースフラッシュ」というコーナーをウォッチしながら勝手に思いついたことなど、つれづれにコメントしています。

2006-02-07

2/7 王国ニュースフラッシュ


今日の王国ニュースフラッシュは大山の雪道の写真、これは大山観光道路かな? 僕も先週末は大山、桝水高原に行ってきました。ほんと今年の大山は雪に恵まれて絶好ですね、その割に人は少なく、滑るにはリフト待ちもほとんどなくてよい環境ですね。でも地元観光側としては、もう少し入り込みが欲しいところ。大山スキー場(とくに国際スキー場)の難点は交通の便の悪さ。でもその分、ほんとうに存分に一日中飽きることなく滑りまくれます。逆にちょっとだけ滑りたいとか、子供づれでという方は大山・桝水高原スキー場がベスト、こちらはゲレンデ横まで車での乗り入れ可能で、到着即滑れます。全国の皆さんに特性を伝えて使い分けてもらえれば、大山ももっともっとメジャーになれるのにと思っています。とにかく、晴天のゲレンデから見下ろす日本海、弓ヶ浜といったら、もう、最高~!!!!!!ですからね。まあ、一度くれば分かります。

2006-02-06

2/6 王国ニュースフラッシュ

大山・上の原でのスキーレースのショットがカッコイイですね。実は大山王国のページ更新をされている石村さんは、かなりのスキーの達人です(笑)。昨日は僕は桝水高原スキー場に行ってました。ひさびさにいい雪が降ったので、大山の各スキー場もしばらくは安泰っぽいですね。ボク的には、本格的に滑るのならコースのバラエティと長さが魅力の国際スキー場、ちょっとだけ楽しむなら駐車場からスグの桝水高原かな。

2006-02-02

2/2 王国ニュースフラッシュ

今日のニュースフラッシュの写真は「松葉ガニ」ですね。
境港の冬の名物、見てるだけで食べたくなってきます。
でも実は安くて美味しい「紅ずわいガニ」もボク的にはオススメです。
ベニズワイの身は、松葉ほど繊維質ではなく、ホロホロとしたカニ缶のような身ですが、
味は濃厚でとっても美味しくいただけますし、特に浜茹したものは格別です。
みなさんもいかがですか、たまには「紅」もいいですよ。
って、松葉ガニではなく、しっかり紅ずわいガニのPRになっちゃいましたね(汗;)